HOME > いろいろな治療例 > 上顎前突(出っ歯)

上顎前突(出っ歯)

口元の改善で美しい横顔に

治療前

上顎前突―治療前(上顎)   上顎前突―治療前(正面)   上顎前突―治療前(右側)

治療後

上顎前突―治療後(上顎)   上顎前突―治療後(正面)   上顎前突―治療後(右側)

治療概要

【 患者さん 】 成人、女性
【 治療期間 】 2年2か月

出っ歯と叢生(デコボコ)を気にされて来院した患者さんです。上の前歯がかなり前に出ているため、口元が突出し怒っているような顔立ちも気になるということでした。

上の前歯を大きく後退させる必要があることと、下の歯も叢生があることから、上下左右の第一小臼歯4本を抜歯して治療をおこないました。

出っ歯が改善され、口元の突出がなくなったことで、お顔立ち全体が優しい印象になり、Eライン(鼻と顎の先端を結んだライン)に対し調和度の高い横顔になりました。

治療経過詳細

矯正装置

矯正装置 左側            矯正装置 右側

マルチブラケット装置を使用し、約2年間の装置装着で治療終了しました。
(現在は透明のブラケットを使用しています)
歯並びが整い矯正装置が外れた後は、後戻りを防ぐために保定装置を装着します。

口元の改善

口元の変化 治療前

 口元の変化 治療後

前に突出していた口元が、「Eライン」(鼻と顎の先端を結んだライン)におさまって、優しい印象の美しい横顔になりました。